桜に連翹雛

春を象徴する桜と連翹(れんぎょう)を桜雛と連翹雛の紙雛(かみひいな)に見立てた一作。
明るい黄色い小花を咲かせる連翹と人知れず咲く山桜を和紙の落ち着いた色合いと柔らかな風合いによって表し、吉祥の図柄の友禅和紙と砂子の和紙の取り合わせの衣装を着せ、立雛に仕立てました。

” Hina dolls ” 

「和紙のつどい・雛展」
2017年2月2日(木)~2月8日(水)
渋谷・東急本店 6階 家具売場 特設スペース

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村