八重山桜

上巳の節句に向けた色紙飾り。樹齢が長く、優美さのなかに強さ、神々しさを持つ野に自生する山桜。花と同時に開く葉色、花色の控えめで落ち着いた佇まいに気品を感じます。
白い花色の重なりが穏やかに春を伝える八重山桜を薄口の和紙により、透明感ある白い花びらを表しました。立体感ある花扇画に仕立て、木製の色紙立てと取り合わせました。

“Cherry Blossoms”

~五節句をめぐる花遊び~
「和紙のつどい・雛展」
2017年2月2日(木)~2月8日(水)
東急本店6階 家具売場 特設スペース

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村