黒百合と蛍袋の花包み

黒褐色の花色が神秘的な黒百合。うつむき加減に咲く姿が楚々とした佇まいの蛍袋。それぞれに花を引き立てるように葉の風情も野の趣を感じさせてくれます。数種類の和紙の取り合わせによって花の個性を引き出し、抑えた色合いの和紙を重ねて折った花包みにあしらいました。

“Kamchatka lily・Hotarubukuro”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村