「花野」

hana-no-s

” Autumn field”
秋草が咲き乱れる野を花野といいます。
秋草を愛でてきた人々の思いが花野という、美しい響きの言葉に込められているように思います。
桔梗が一面に広がる野をイメージしました。
(12×13.5cm)


「花野」」への4件のフィードバック

  1. 瑠奈

    創作を発表するにおいて季節を先取りするということは特に四季のある日本では重要なことだと思います
    いつもながらymatsuさんのところはさすがだなと感心しています
    秋草といえば源氏物語 花は春だけではありませんよね ちょっとさみしさが漂う秋草に惹かれます

  2. ymatsu

    瑠奈さん
    ありがとうございます。
    「花野」という言葉に惹かれ、そのイメージを作品にしてみました。
    日本の四季は暑さや寒さの厳しさもありますが、それはまた春や秋の訪れを
    待つ楽しみも生まれてくるように思います。
    秋は四季の中で色彩的に多彩で優美な草花が多いように思います。
    冬枯れの色彩が限られる前であるのも、秋草への憧れを強くしたのかもしれません。
    艶やかさの中に寂しさがあるところに心を動かされるのではないかと思います。

  3. hirono

    紫色が美しいです。
    それに全体の色の配置がとても素晴らしいですね。
    桔梗が一面に広がる野・・思わず、イメージしていました。

  4. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    桔梗と桔梗に合わせた紫と藤色の掛け軸で桔梗の咲き乱れた雰囲気を出してみました。
    濃いものから次第に明るくなるような流れを作ってみました。
    花色の明暗によって光の明暗の効果を出し、野の広さを出してみました。
    桔梗の配置、そう言っていただけてうれしく思います。
    紫で統一したところもすっきりと見えてよかったように思います。

コメントは停止中です。