「雛の色紙」’09.4

shikisi-09-hina-s

“Hina-Shikishi”
立雛を色紙に収めました。
雛の衣装にした桜柄のものは、千代紙の中でもとくに能の衣装をイメージした図柄を摺り込んだところから「能千代」と呼ばれるものです。
端午の節句向けに兜の色紙も用意しております。
(色紙:12×13.5cm)


「雛の色紙」’09.4」への2件のフィードバック

  1. スウ

    こんばんは。
    緑系の色が背景にあると
    なんだかほっとしますね(^-^*
    お雛様の桜柄、きれいです!
    お花の模様がはっきりしていて、
    存在感のある服に仕上がっているような、
    そんな気がしました♪

  2. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    しだれ桜の図柄の能千代の良さは図柄
    がはっきりとして映えるところです。
    地色の染めも鮮やかです。
    袴は亀甲柄の友禅紙を使っています。
    友禅紙と見比べるとその違いもはっき
    りしますね。
    緑の色紙掛はお部屋の壁色にも合わせ
    やすいと思います。

コメントは停止中です。