「立雛」’09.5

1/27より「和紙の雛つどい展」(日本橋三越本店)が始まりました。
初日より多くの方にお越しいただき、また折り紙講習に参加いただきありがとうございました。

tachihina-09-2

画像は友禅柄らしい図柄の立雛です。
展示会では黒の漆の塗り台にのせて飾ります。
人形は作品によって黒の漆、白木、朱塗りの台などの中から色や質感・大きさ、作品とのバランスを考えて選んでいます。
以前紹介しました『天花』のように台も含めて作品の一つとして作り込むもの、台をあえて使わないものもあります。
展示会ではそうしたところも含め、ご覧いただけましたらと思います。