「夏の夕(ゆうべ)」

natsuyu-s1

”A summer night”
月の輝く夜。
なでしこを表わした友禅紙(友禅和紙)に草の生い茂る野を描きました。
(12×13.5cm)


「夏の夕(ゆうべ)」」への4件のフィードバック

  1. NEO

    こんばんは
    月夜に撫子が風に揺れているのですね。
    さわやかな夕暮れです。
    雲らしきものも顔を覗かせているのは朝露を連想させるためでしょうか。
    葛か萩の木も見られますね。
    秋の七草のうち、初秋に見られる花を集めたのですね。もう直ぐ暦上の秋になりますからね。
    撫子の色遣いが涼しげでいいと思います。

  2. ymatsu

    NEOさん
    ありがとうございます。
    銀の涼しげな光で月夜を表わしました。
    撫子の色の柔らかさから月夜の風情を感じ、夏の
    夕を表わしました。
    雲とも霞ともと解釈していただければと思います。
    夏の夜、としたところに朝露などを連想していただけたら
    うれしいです。
    緑の草葉の茂った様は金色で線によって表わしました。
    秋草を使っていますが、撫子は今頃の季節を表わす
    のにはよいように思います。

  3. スウ

    こんばんは。
    今回の作品は色彩が淡く、
    優しい雰囲気ですね(^-^*
    夏の暑い日差しも和らぐ夕方、
    ほっと一息つける雰囲気がいいなぁ、
    と思いました。
    美しい情景でした(^-^

  4. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    淡い色調で夏の夜を表わしました。
    細かい文様を見せたいときは画像をシャー
    プに仕上げることもあるのですが、作品本来
    の柔らかさを伝えたいと思いました。
    冷ややかな光を放つ銀と夏草の描く金の線で
    涼感を出しました。
    銀は月の神秘も感じさせてくれます。

コメントは停止中です。