七夕の節句飾り

tanabata-s
中国から伝わった「乞巧奠(きっこうでん)」という針仕事や芸事の上達を星に願う行事と日本の風習と結びついた七夕。
織姫が織物が巧みであったことから五色の糸や布などを飾りました。
笹の葉に短冊と五色の糸を掛け、七夕飾りを表わし掛け軸に飾りました。
(色紙:12×13.5cm)
“Tanabata (Star Festival)”
Star Festival decorations
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村