紅白の鶴 1

chiba-10-4-s

“Crane”

10月5日(火)~10月11日(月)の「京都老舗の会」にて講習いたします折り紙です。
紅白の波文様の金千代折り紙で折った鶴のぽち袋です。
金の帯をはずすと立体感も出てそのまま飾って愉しんでいただけます。
お祝い事に向けて吉祥文様である波の図柄を活かしました。
繰り返し続く波に繁栄を願う想いを託した文様をお正月向けに選んでみました。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


紅白の鶴 1」への4件のフィードバック

  1. kepee

    ymatsuさん、お久しぶりです。
    芒・クリスマスツリーときて、もうお正月仕様の鶴なのですね。
    月日の経つ早さを、ここでも実感しちゃいます。(笑)
    うさぎさんシリーズも、とても可愛らしくて、
    ずっと眺めていて、癒されました♪

  2. さくらねこ

    紅白の鶴、金が入って格調高い感じですね
    こんなステキなポチ袋でいただいたら
    袋を飾っておきそうです♪
    このところ鉄道の写真が増えてきたので、別館を開設しました
    その分本館は、blogを始めた頃に戻って
    風景や花・日常の中の何気ない景色・猫・京都のいろいろを中心にアップしていこうと思います
    本館別館ともども改めてよろしくお願いします
    別館「鉄道への想いをこめて」
    ⇒http://sakuranekorailfan.blog118.fc2.com/
    本館「さくらねこのPHOTO散歩」
    ⇒http://blogs.dion.ne.jp/sakuraneko_photoart/

  3. ymatsu

    kepeeさん
    ありがとうございます。
    お久しぶりです。
    9月も残り少なくなりました。
    夏の暑さが長かった分、秋の深まりがいつも
    の年以上に感じられるように思います。
    来年の干支は可愛い折り方のものがいろいろと
    できるところがよいですね。
    うさぎはシンプルな形にしてもうさぎらしさを
    出すことができ、折り方も他の干支のものより
    易しくて親しめます。
    立体のうさぎの人形の方もお正月に向けて制作
    してみようと思っています。

  4. ymatsu

    さくらねこさん
    ありがとうございます。
    手で折ったものも温もり感が伝わってよい
    と思います。
    伝承の折方のものです。
    大人の方向けに紅白の波文様を使いましたが、
    お年玉袋にはパステル調の色合いのものや
    可愛い友禅柄もお勧めです。
    金の帯をしているので立体感が伝えられない
    のですが、立体感のあるところがインパクト
    があり、鶴の形が折り込まれているところが
    よいと思います。
    お知らせいただきありがとうございます。
    季節感のある風景を楽しみにしております。
    これからもよろしくお願い致します♪

コメントは停止中です。