「クリスマスリース」1

xmas-10-1-s

“Christmas wreath”

異なる質感の和紙を組み合わせて立体感を出しました。
リボンは海老茶色の紙に皺を寄せた厚みのある強制紙を使っています。
紙の厚みと紙の表面に寄せられた皺によってボリューム感が出すことができます。
(12×13.5cm)
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村

10月5日(火)~10月11日(月)
「京都老舗の会」そごう千葉店

「クリスマスリース」1」への2件のフィードバック

  1. さくらねこ

    紫色がベースのリース、新鮮な色あいですね
    落ち着いた雰囲気で、シックなイブが過ごせそうです
    日に日に秋が進んでいます
    一気に冬に突入かも・・・
    クリスマスもまだまだと思いましたが
    気がついたら、すぐにやってきてしまっているかも・・・

  2. ymatsu

    さくらねこさん
    ありがとうございます。
    クリスマスの装飾がみられるようになるのも
    まもなくですね
    10月に入ると今年も残り少なくなってきたこ
    とを実感します
    台紙に緑を使いリースにした友禅紙の色と同系
    のものでリボンや柊の葉を作りました
    リボン、リースの土台、柊の葉と同系色でまと
    めていますが、紙の厚みや質感の違いがあるこ
    とで立体感を出しています
    新鮮な印象を持っていただけてうれしいです

コメントは停止中です。