「花色紙 朝顔 (紫)」

asagao_purple

“Hana-Shikishi Japanese morning glory(purple)”
花色紙シリーズの一作。
紫の朝顔は艶やかで存在感があります。
朝顔は、花の色によって花の持つ雰囲気や印象が違って見えるところが奥深いです。


「花色紙 朝顔 (紫)」」への2件のフィードバック

  1. のんき

    これだけ蒸し暑い日々が続くと、やはり清涼感のある色調の花の作品に惹かれます。
    紫はとても好きな色なので、この作品にぐっと来ました(笑)。あと、個人的にはかつての私の実家の庭に、桔梗の花がありましてね。夏から連想する花の種類の中で朝顔に匹敵するほど桔梗には大きな思い入れがあります。
    こちらの数日前の作品の中に白のそれがありましたよね。あれが白と青の混在する作品だったらもっと「ぐっ」と来てしまったかもしれません
    (^^;

  2. ymatsu

    のんきさん
    コメントいただきありがとうございます。清涼感を感じていただけてとてもうれしく思います。
    日本の夏の花は湿度が高く暑いからなのでしょうか?
    なぜか青・紫系と白い花が多いですよね。
    花色紙のサイズは、約12cm×13.5cmの豆色紙(寸松庵色紙)を使っていますので、画面のサイズは小さいものです。画面に納まるように、大ぶりの花は一つにして、秋桜の花など多色の方がよいと思うもの以外、なるべく単色を基本としています。
    桔梗は好きな花なので、よく作品のモチーフにしています。
    花色紙シリーズとは違った表現方法で、いつか桔梗をお見せできればと思います。

コメントは停止中です。