「花色紙 木槿(むくげ)」

mukuge1-s

“Hana-Shikishi Rose of Sharon ”
花色紙シリーズの一作。
盛夏を代表する花。
厳しい夏の暑さの中で次々と咲き続けます。
木槿の花には、一重咲・半八重咲・八重咲、花色も白・桃・紅紫などありますが、一重の白地に底紅の木槿の花は、白と赤のコントラストが夏らしく、花色が冴えます。


「花色紙 木槿(むくげ)」」への3件のフィードバック

  1. hirono

    ホントに綺麗ですね。
    白と赤がお互いにお互いを引き立てていてすばらしい作品になっているんだなぁと思いました。

  2. のんき

    これは綺麗です!
    配色のバランスに惹かれてしまいました♪多分紅白の対象色の配置バランスなのでしょうが、絶妙の技、堪能させていただきました
    (^^)

  3. ymatsu

    hironoさんへ
    白地に底紅の木槿が、遠く離れたところから見てもくっきり見えるのは、赤が少しだけ中心にだけ入っているからなのでしょうね。
    白の方が目立つので爽やかな印象になるのかなと思います。
    のんきさんへ
    自然の作り出すバランスは絶妙ですね。自然から学ぶことはたくさんあります。
    写真の撮り方もうまくいったようです。

コメントは停止中です。