『170年前の三井御用方御印御雛形着物図柄集特別展示』

echigoya-15-3-

(人形制作:岩井昌子作 建物・小道具:松山祐子作)

三井記念美術館開館の10周年を記念して日本橋三越で開催されております展示につきまして、三越公式Facebook 三越カルチャーインフォメーションに紹介されております。
詳しくは、下記のリンク先を参照ください。(2015/11/25)
https://www.facebook.com/mitsukoshicultureinfo/posts/935754246510510

画像は、奥村政信・画「駿河町越後屋呉服店大浮絵」を元に立体化するにあたり、絵に描かれている中側から推測して表した店の外側を撮影したものです。

日本橋三越本店 本館3階 ライトウェル 入場無料
三井記念美術館開館10周年記念
越後屋の原点は、「店前現銀無掛値(たなさきげんきんかけねなし)」
『170年前の三井御用方御印御雛形着物図柄集特別展示』
2015年11月18日(水)~11月30日(月) 午前10:00 ~ 午後7:30
(※ライトウェルは、中央ホールの天女像を囲む吹き抜けに面したところです)

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村