岩根絞椿

iwane-sibori-16

濃紅地に白斑が入った華やかな八重咲きの岩根絞(いわねしぼり)椿。
岩に根付き優美な花を末永く咲かせ続けて欲しいと託された名に現れているとおり、紅白の対比の鮮やかな花は常緑の葉のなかに浮かび上がり、凛とした中に春の華やぎと豊かさを感じます。
春の到来を告げる、岩根絞椿の持つ風情ある花びらを花径5cmほどに縮小して和紙で表し、陶器にあしらいました。

Camellia japonica “Iwane Shibori”

~五節句をめぐる花遊び~
「和紙のつどい・雛展」
2017年2月2日(木)~2月8日(水)
東急本店6階 家具売場 特設スペース

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村