貝合わせ ~七段花~

shichidanka-

星型にガクヘンが重層的にまとまった七段花(しちだんか)。山紫陽花の八重化した品種です。
細長い小さなガクヘンの集まりによる花は軽やかで優美です。
繊細な花弁の重なりを赤みのある紫の和紙で表し、和紙で蛤の形に象ったものにあしらいました。

”Hydrangea”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村