9 thoughts on “「花色紙 山茶花」

  1. hirono

    ほんとにやさしいかんじ。
    とてもかわいい花ですね。
    それに少し、美味しそうに見えました(笑)

  2. vasenoir

    以前お茶の先生のお宅に伺った際
    玄関脇に可憐な花が咲いていました。
    茶花だと分かったのは
    ずいぶん後になってから。。。
    その絵を描いたはがきを礼状として出した思い出があります。
    まさにこの色とほんのり感でした。

  3. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    蝶が舞うような可憐な雰囲気を出したいと思いました。
    おいしそうに見えます?花びらは、天ぷらにしていただけるようです。
    お正月の和菓子で花びら餅というのがありますが、白に近い桜色とふんわり感を出すのにこのお菓子をイメージして作っています。
    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    山茶花の花色でも、薄い桜色と白が入った清楚で柔らかい雰囲気を出すのに板締和紙を使いました。
    花色を出すには向きましたが、この和紙はやや硬いため、ふんわりとした質感を出すのが難しいです。
    花びらは一枚ごとに散っていく様も、桜の花びらのようで美しいですね。
    山茶花の花びらを自然に濃淡つけられたのがよかったようです。

  4. luna

    薄い桜色、ほんとうにやさしそうな佇まいです
    陽射しがどんどん柔らかくなっていく季節にしっくりとした色合いなのですね

  5. ymatsu

    lunaさん
    ありがとうございます。
    薄い色の山茶花は、穏やかでいいですね。
    花びらの雰囲気が伝わってよかったです。
    山茶花は北風の中でも凛とした姿で咲くのも素敵です。

  6. Ayu

    こんばんは
    すごいですね、
    みんな和紙で作られているんですね
    山茶花の優しい感じが出ていて、とっても
    かわいいです
    下の源氏物語なんて、とっても細かいのに
    気品があって、素敵です♪
    和紙っていろいろできるんですね
    また、楽しみに遊びにきますね

  7. binca

    ほんとにふんわりとした優しさが伝わる花ですね。
    たきび♪の歌を思い出してしまいました。
    冬の訪れということはそろそろお目見えするのですね。
    どこかに咲いてないかきょろきょろしながら散歩してみようと思います。

  8. hazue

    こんにちは。
    淡いピンク色の美しい山茶花ですね♪
    ふんわりして綺麗ですねぇ。
    散歩路に山茶花がちらほら見られるようになりました(^-^*)

  9. ymatsu

    Ayuさん
    ありがとうございます。
    和紙の作品に興味を持っていただけてうれしいです。
    山茶花の花、花色によって雰囲気も違うのも楽しいですね。
    和紙を使っていろいろな表現をしていますので、ぜひまたお立ち寄りください。
    bincaさん
    ありがとうございます。
    山茶花といえば、私も焚き火の歌を思い出します。
    生垣や庭木に使われていて、身近に季節を感じる花木ですね。
    11月に入るとどこかで咲いていないかと懐かしくなります。
    hazueさん
    ありがとうございます。
    山茶花の親しみやすい雰囲気は、見ていて心も温かくしてくれますね。
    山茶花がそろそろ咲き始めると冬の気配を感じます。

コメントは停止中です。