「花色紙 片栗」2

katakuri-b

“Hana-Shikishi Dogtooth violet”
春の野の花より片栗です。
下向きに咲く姿と花色が愛らしい春を告げる花です。
片栗の花色や風情は和紙の色合いと風合いが合う花と思います。
(12×13.5cm)


「花色紙 片栗」2」への10件のフィードバック

  1. スウ

    こんばんは。
    これまた見事なお花ですね!
    花びらや葉以外の部分も和紙で表現されたのでしょうか。
    蕊が垂れているところ、リアルです(>v<
    そして、淡い色調は春を感じさせてくれますね。

  2. vasenoir

    こんばんは。
    ステキですね~
    繊細な花をとてもそれらしく
    そして更に良い感じに・・・
    いつも感じる事ですが
    ymatsuさんの作品に見られるデフォルメは
    洋の感覚が微妙に入って
    作品をより近く、お洒落にしています。
    よいお仕事だと感心しています!!

  3. 流れ雲

    カタクリももう少しすると群生地を紫色で染めるでしょうね。
    この花の風情が好きでよく眺めに行きます。
    紫の終わった頃に、今度は黄色い花が目を楽しませてくれますね。
    良く表情が出た綺麗な作品ですね~
    村ポチッ

  4. ijin7wth2

    今日は。
    カタクリはこんな感じですか。
    形は勿論ですが、色合い。
    写真で撮る時濃い紫を求める心。
    そんなのは要らないと感じました。
    いつもながら、感服して・・。

  5. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    片栗はめしべとおしべが長いところが特徴ですね。
    片栗らしさを出せるところです。
    目立たないですが、和紙を使ってひとつひとつ形を作っています。
    花の中心となる部分は花びらを重ねる際、とても大切なポイントになります。
    片栗は花びらよりもこちらに時間を掛けています。

  6. ymatsu

    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    春の長閑で豊かな野の花は和紙で継続して表現
    していきたいテーマのひとつです。
    今年の片栗は赤紫からぼかしの変化が大きい
    ものを使い、柔らかにしてみました。
    作品では特徴を出すところと簡略化するところ
    をバランスよく組み合わせていきたいです。
    デフォルメの仕方、そのように感じていただき
    ありがとうございます。
    安らげる温かさを忘れずにありたいです。

  7. ymatsu

    流れ雲さん
    ありがとうございます。
    春の陽を浴びた片栗の花が一面に咲きそろう
    ところは素晴らしいですね。
    片栗、気に入っていただけてよかったです。
    菜の花、片栗、蓮華とさまざまに春の野は群
    落で咲く花で賑わいます。
    そうした日本の春の里山に咲く草花の可憐な
    姿を小さな色紙に表しました。
    花びらの反り返りの様も少しずつ違いを出し
    てみました。

  8. ymatsu

    ijin7wth2さん
    ありがとうございます。
    片栗、今年の作品は赤紫の濃いところと淡い
    ところと変化の大きな和紙を花びらに使って
    います。
    花びらは、すべて同じ一枚の和紙の中から採
    っており、花びらごとに微妙に色合いや形に
    変化をつけています。
    日の光が好きな片栗。
    光を透すと透明感が出てきます。
    そうした春の光を受けた片栗の花色を抑えた
    色味によって表してみました。

  9. mikk

    片栗の花びらの濃淡が
    ちょうど昨年見た花のようです。
    うつむきかげんの踊り子のような姿が
    いいですね。

  10. ymatsu

    mikkさん
    ありがとうございます。
    花びらの開き方も動きが感じられる
    ところがよいですね。
    花びらに表情を出せるところが楽しい
    花です。
    小さく可憐な花の多い春。
    片栗のように地上近くで咲く花は色紙
    の画面にもその姿をほぼ実寸で収めら
    れるところもよいですね。
    春の兆しを小さな色紙に表しました。

コメントは停止中です。