「静夜」

white-christmas-s

“White Christmas”

3枚の友禅紙(友禅和紙)と白の揉み紙を使い銀世界のクリスマスの夜をイメージしました。
樹木を表わした友禅紙の図柄は、京都の北山杉がイメージされます。
図柄には樹木のところどころに金遣いが施されています。
(12×13.5cm)
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


「静夜」」への6件のフィードバック

  1. yoko

    落ち着いた緑の中に金遣いが施されていて、地味な中にも華やかさがあり、日本の美と西洋の美の両方を感じます。
    綿帽子がなんとも言えず可愛いです!

  2. ymatsu

    yokoさん
    ありがとうございます。
    凛とした佇まいの杉の枝で常緑の樅の木をイ
    メージしてみました。
    友禅紙からは京都の北山の風情を想い起こし
    ます。
    緑から茶へと色の変化のあるもの、白から水
    色へと変化のある色違いのものを合わせてい
    ます。
    友禅紙は日本の伝統文様や草花をモチーフに
    したものが多いのですが、樹木の枝で大きな
    風景をイメージさせているところが斬新に思
    えました。
    樅の緑を印象づけたいと思い、白い綿帽子を
    かぶせ奥行きを出しました。

  3. vasenoir

    こんばんは。
    この作品
    とても不思議な感じがしました。。。
    タイトルが White Christmas でも
    まったく和の別なタイトルでも
    違和感無く
    自然に受け入れる事が出来ますね~
    素敵ですね!!

  4. スウ

    おはようございます。
    山と雪、そして木々を同時に表現した作品、
    面白かったです(*^-^*
    ところどころに金色がちりばめられていて、
    きらびやかな雰囲気もありつつ、
    それでいて白色が心を落ち着かせてくれる一枚ですね。
    クリスマスの日はこんな夜を過ごしたいです。

  5. ymatsu

    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    京都の友禅紙らしい和の色でありながら、
    独創的なデザインが洋の雰囲気を出して
    いて、和洋いづれにも表現できると思い
    ます。
    杉木立を表わしたところに惹かれました。
    真っ直ぐに伸びる杉の幹が幾重にも重なり、
    山全体を覆う景観が紙から思い起こされ
    ました。
    銀世界の京都北山の風景を思い描き、静
    寂な夜を表わしてみました。

  6. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    真っ直ぐに伸びる幹から細かく枝をデザイン
    したところに面白みを感じました。
    色合いも落着いた和の色でありながら、洋の
    イメージにも感じさせてくれます。
    厳しい寒さの中でも常緑を保つ樅の木。
    凛とした強さがある樅は生命の象徴として
    クリスマスに飾られます。
    静寂な森によって生命感や神秘を伝えてみ
    たいと思いました。

コメントは停止中です。