「春の曙」

haruno-akebono-s

“Spring dawn”
春の明け方。
段染めの和紙を使い曙の空をイメージしました。
桜の花は同じ段染め和紙の染色を使って表わしました。
濃い色の桜は曙の空を表わした段染め和紙のさらに上部にある染色のものです。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


2 thoughts on “「春の曙」

  1. 宮島

    こんにちは!東京も桜満開になりましたね。
    こちらのブログでも花盛りですね!!
    和紙のグラデーションがとても美しく、じわっと心にしみます。
    和紙同士の重なりで、さらに深くなじんでいる感じがして、余韻が残ります。
    立体作品とはまた違った雰囲気ですね。素敵~
    私の部屋にも、先日買わせていただいた山桜が咲いています。とても上品です。(*^^*)

    返信
  2. ymatsu

    宮島さん
    ありがとうございます。
    桜の見頃を迎えようやく春らしくなってきましね!
    今年も桜の物語を綴ってみました。
    段染め和紙のグラデーションを活かして和紙画に
    使っみたいと以前から想っていました。
    1枚の紙の中で白、赤、茶、白と染色も変化して
    いきます。
    段染めに使われてる原紙は厚みがあり、しっかり
    していますが楮の繊維が生きていて柔らかに仕上
    げられています。
    素材としても面白いと思います。
    山桜、飾っていただきうれしいです~。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください