カテゴリー別アーカイブ: 参加イベント・お知らせ:Notice

和紙クラフト「どくだみ」一日講座のお知らせ

和紙クラフト「どくだみ」
5月6日(月)  10:00~12:00
小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/ )  

初夏、緑の葉の中に浮かぶ純白の花が清々しさを呼ぶ、どくだみ。花本来の中心の黄色い部分が、白さを引き立てます。

和紙の特質を生かし、黄色い花の部分を立体的に表現し、花の表情を引き出します。和紙の繊維の強さやしなやかさを生かし、動きのある草姿を表現します。
また、緑の和紙の色の微細な違いとその配置によって生命感を伝えます。作品は、素朴な風合いの和紙で包み、そのまま飾っていただける形に仕上げます。

お問い合わせは、小津和紙(http://www.ozuwashi.net/lectureship_trial.html)までお願い申し上げます。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村

和紙の雛展に寄せて

2019年の「雛の季節を待ちながら・・・」(日本橋三越)が終了致しました。厳寒の折、ご来場いただきました皆様には御礼申し上げます。また温かなコメントをいただきました皆様、応援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。大きな力になりました。今後とも宜しくお願い申し上げます。
画像は、 ”春を愛でる”と題した作品群より春の山野草を和紙で表したものです。上段左から、ヤマシャクヤク・イチヨウラン、中段左からヒナスミレ・タチツボスミレ・アマナ、下段左からヒトリシズカ・キスミレ・セツブンソウ・オキナグサです。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


展示会のお知らせ

1月30日より開催されます和紙の雛を始めとした展示会、「雛の季節を待ちながら・・・」の展示風景です。(画像掲載は許可をいただいております)和紙人形・和紙造形作品を会場にてご高覧頂けましたら幸いです。

「雛の季節を待ちながら・・・」
2019年 1月30日 (水)~ 2月4日 (月) 10:00~19:00
 (最終日18:00終了)
日本橋三越本店 新館8階 ギャラリーアミューズ

岩井昌子(駒子の紙人形) 酒井佳子(江戸姉さま) 松山祐子(和紙造形)

協力:お茶の水 おりがみ会館  
お問い合わせ   https://www.origamikaikan.co.jp 

おりがみ会館の キットによる 「まごころ鶴」「平成な」「朱雀びな」
「清和びな」「小笠原雛」など 折り紙講習がございます。

会場にて随時受付:11:00~17:00 (最終日は16:00まで)

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


和紙クラフト「春のブーケ」一日講座のご案内

パンジーとビオラ

和紙クラフト「春のブーケ」
3月18日(月) 3月30日(土)  10:00~12:00
小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/ )  

優しく愛らしいパンジーとビオラ。柔らかな和紙の風合いと和紙の彩を生かしてパンジーとビオラを表し、春をイメージしたブーケにアレンジします。
配色と花の大小、高低の変化によって、躍動感と生命感を伝えます。

作品は、しっかりとした質感と温かみのある和紙でブーケを包み、そのまま飾って楽しんでいただける形式に一回の講座で仕上げます。

講座のお申し込み・お問い合わせは、小津和紙 文化教室の下記のリンク先
(一日講座のページhttp://www.ozuwashi.net/lectureship_trial.html)までお願い申し上げます。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


和紙クラフト「桜」一日講座のご案内

和紙クラフト「桜」
2月11日 (月) 祝日 10:00~12:00
小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/ )

早春、濃い薄紅色の大きな花を咲かせる河津桜をイメージし、柔らかな花びらと若葉を和紙のしなやかさを生かして表します。作品は、和紙フレームにアレンジし、立体感あるボタニカルアートとして愉しんでいただける形に仕上げます。

講座のお申し込み・お問い合わせは、小津和紙 文化教室の下記のリンク先
(一日講座のページhttp://www.ozuwashi.net/lectureship_trial.html)までお願い申し上げます。

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村