「花色紙 浜梨」

hamanasu-12-1s

“Hana-Shikishi Rosa rugosa”

鮮やかで愛らしい花を咲かせる野のバラ。
ハマナスの花色と柔らかな花びらの表情を板締和紙の染色と質感で表しました。
花の大きさは実物の花と同じくらいで花径7センチほどで制作しています。
(色紙:12×13.5cm)
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


「花色紙 浜梨」」への2件のフィードバック

  1. みゅ~♪

    おはようございます(*^_^*)
    もう、すっかり初夏の花が勢ぞろいですね!
    秋田は、待ちに待った「桜」も、GWで楽しもうを思っていたのに、
    雨と強風でGW前半前後の2~3日で終わってしまいました(>_<) 今回の「浜梨」ですが、 実家の住所の一部名称に「浜ナシ」と付いていて、 幼少の頃は、ピンクの「ハマナス」の花がたくさん砂地に咲いていました。 まさしく、色は違えども、この花です。 今はもう、「ハマナス」の花は見かけません。 住宅が建ってしまい・・・(^_^;) なんか、とっても懐かしい花を見せて頂きました(*^_^*)

  2. ymatsu

    みゅ~♪さん
    ありがとうございます。
    今年は寒暖の変化が激しいですね。
    こちらも急激に初夏の陽気になり、草花の動き
    が慌ただしくなってきました。
    ハマナスを以前から制作したいと思っておりま
    した。
    花の優美さと生命感に溢れる葉の風情は、扇面
    の白い画面に映えるのではないかと考えました。
    ハマナスは青々とした明るい葉が多くつくことで
    ふんわりとした柔らかな花がいっそう引き立って
    みえるように感じます。
    また、野の花らしい素朴さに惹かれます。

コメントは停止中です。