10 thoughts on “「クリスマスリース 2 」

  1. もじずり草

    わっ!豪華ですね~。これはお正月用でしょうか?
    渋いいぶしたような金とチャコールグレーの組み合わせがとても上品で 和的な感じが致します。
    リボンは エンボスのあるものですか?それとも
    ymatsuさんが 皺加工をされたのでしょうか?
    皺加工というか縮緬加工の陰影が 高級感を出していますね。和紙って ほんとうにすばらしい可能性を持っていることを 改めて拝見させて戴いています。

  2. ymatsu

    もじずり草さん
    ありがとうございます。
    ホワイトとゴールドの組み合わせのクリスマスリースです。
    土台が白いので飾りのブルーをはっきり見せるため画像を暗めにしました。
    リボンに使っているのは、金の揉み紙です。
    これは、もともと揉み加工を施されている和紙です。
    この揉み加工を崩さないようそのままリボンにしました。
    皺が質感を高めて金色でも落ち着いた華やぎを出しています。
    この金の揉み紙は、原紙が柔らかい風合いのものです。
    布のようにタックをとることができるのは、原紙の柔軟性によるものです。

  3. vasenoir

    エレガント。という言葉がピッタリ!
    なるほどymatsu さんが
    前回書いてらした洋の感覚が良く分かりました。
    影になる部分が平面が重なる独特の立体感を
    醸し出して更に上品に仕上がっていると思います。
    いい作品ですね。

  4. 豆奴

    赤や緑が定番のクリスマスのイメージとはまた違った
    シックで大人っぽいリースですね。
    パーティに飾れば、ワンランク上のもてなしが出来そうな感じです。
    これを飾るならどんな演出にしたら似合うかな♪
    なんて想像してみると楽しくなってきました(^_^)

  5. Ayu

    こんばんは
    今回のリースもとってもきれい・・
    大人の静かなクリスマスという感じでしょうか?
    前のリースは、暖かく優しいイメージだったのが
    色や質感でこんなに変わるんですね
    写真の撮り方も勉強になります♪

  6. ymatsu

    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    大人の愉しむリースという雰囲気にしてみました。
    イメージを感じ取っていただけてうれしいです。
    このリースの土台、実は思い切り和の文様です。
    桜に市松の文様です。文様は、淡いブルーです。
    和の文様でも洋の感覚を感じさせるところに惹かれて、ベースに使ってみました。
    ベーシックなリースとは違った陰影効果を出せてよかたです。
    豆奴さん
    ありがとうございます。
    白を基調にしたリースです。
    白にパステルカラーの文様がほんのりと入っているのも雰囲気を創り出してくれました。
    白の無地では線が強調されて、よりシャープになっていたと思います。
    ブルーの実を引き立てる効果もあったようです。
    Ayuさん
    ありがとうございます。
    大人のシックなクリスマスを演出したいと思い、ライティングで雰囲気を創ってみました。
    立体感のある作品はライティングや背景、柔らかさやシャープさの変化で同じ作品が違った
    印象を与えます。
    人形の作品は、角度を変えるだけで表情が違って見えます。
    そういうところはいろいろ試行錯誤して楽しめるのがいいですね。
    画像で伝えたいことが出るような写真の撮り方や画像の処理を考えるのも楽しみの
    一つになりました。
    ブログを始めてから写真の撮り方も変わったと思います。

  7. hirono

    大人な感じできれいです。
    なんだか高貴な感じがします。
    赤と緑のクリスマスカラーは目を惹きますが、
    このリースも存在感がとてもありますね。

  8. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    リースの雰囲気、伝わってうれしいです。
    和紙クラフトらしい、遊び心を出してみました。
    今度のリースは、ヒイラギの葉に赤金、青金の2つの金色を使っています。
    2つの金色、銀色がリースに輪郭をつけてくれました。

  9. binca

    赤と緑が基調のクリスマスリースとは違う、シックでクラシック調の色合いが素敵ですね。
    冬らしさが出ているように感じます。
    金が使われているのでとてもゴージャスに感じます。

  10. ymatsu

    bincaさん
    ありがとうございます。
    白を基調にしたリースは冬の季節感に合う好きな取り合わせです。
    クラシックな落ち着いた味わいを感じていただけ、うれしいです。
    金が入っても派手な印象にならないのは、和紙の色合いや風合いによるものと思います。

コメントは停止中です。