9 thoughts on “「サンタとテディベア」

  1. 豆奴

    優しそうなサンタさんと、可愛いティディベアですね。
    ベアーの腕がちょっとずれてるところや、
    サンタの白い袋が無造作に皺になっているところがとてもリアル。
    袋の中は他に何が入っているのか覗きたくなります(笑)
    以前の赤いリボンのリースと合わせると素敵でしょうね♪

  2. ymatsu

    豆奴さん
    ありがとうございます。
    作品の意図、読み取っていただけてうれしいです。
    整然とした雰囲気ではなく、温もりや表情の豊かさが感じられるような作
    風にしました。
    サンタの顔の皺も自然に出来たようにざっくりとした作り方にしています。
    袋の中はプレゼントがまだまだたくさん入っています。

  3. hazue

    こんばんは。
    まぁ 優しそうなサンタさんですね。
    大人も優しいサンタさんにプレゼントが欲しいですね~
    ほのぼのとして ymatsu の優しさが伝わってきます(^^)

  4. ymatsu

    hazueさん
    ありがとうございます。
    このデディベアはサンタのお気に入りという設定で作りました。
    タイトルにサンタのデディベアへの想いを入れました。
    そういう想いもあっていいかもしれないというところを表現してみた作品です。
    私たち大人にもサンタさんからプレゼントが来たらいいですね~!

  5. binca

    すごく愛らしいですね♪
    和のイメージをここ最近覆されていい意味で裏切られているようで心がワクワクしながら拝見させていただいております(^^)
    和紙は国境を越えているんですね。
    もうすぐサンタさん、我が家にもやってきてくれるかな。

  6. hirono

    サンタさんの表情も動作もすごく可愛いですね。
    サンタ、上を見上げて、何をみているんでしょう。
    テディベアも可愛いです。
    サンタの髭に少し埋もれてあったかそうです。

  7. ymatsu

    bincaさん
    ありがとうございます。
    和紙の使い方、日本の伝統美の世界に限らず洋の表現もできます。
    クリスマスシーズンには、和と洋の融合した表現をお目にかけたいと
    思っていました。
    和や洋という表現にこだわらず、多様な表現やテーマをこれからも
    模索したいと思っています。
    クリスマスが終わるとすぐにお正月。
    また、がらりと雰囲気が変わります。
    hironoさん
    ありがとうございます。
    サンタの目線は上向きですね。
    サンタの前にはツリーが飾ってあり、袋から取り出したところで、
    ちょっと複雑な想いです。
    お気に入りのデディベアを名残惜しんでいるというところでしょうか。
    赤の強制紙の収縮性が腕の表現を自然に見せてくれています。

  8. coacoa

    暖かい温もりのあるサンタさんですね。
    上向きの目線が少し哀愁なんかも感じて・・・
    何を思っているのでしょうね。
    伝統の和紙が洋物のサンタさんにこんなに合うとは・・・
    素晴らしい技術と感心します。

  9. ymatsu

    coacoaさん
    ありがとうございます。
    写真を下から少し上向きの角度で撮っています。
    色々な角度で撮ってみました。
    その中で、サンタの目線や雰囲気がタイトルに相応しい物を選びました。
    サンタさんお気に入りのデディベアとお別れでちょっと寂しいのだと思います。
    サンタの衣装は、洋裁と同じような作りで仕立てられています。
    腕や肩の体のラインを自然に表現できるのも強制紙のいいところです。
    また、和洋を問わずに合うのも無地の和紙のよいところです。

コメントは停止中です。