「桃の節句の和紙あそび展」

桃の節句の和紙あそび展
2月8日(木)~14日(水)10時~20時(最終日は16時閉場)
東急まちだ店  7階催物場 (入場無料)
主催:内閣府認証NPO法人 国際おりがみ協会(お茶の水・おりがみ会館
詳細につきましては、リンク先をご覧ください。
「和紙の雛つどい展」に引き続き、展示会のタイトルに相応しい雛を中心にした作品を展示します。
今回は菜の花、桜・橘、れんげなど雛の季節を彩る花をモチーフにした雛、小さな作品を中心に様々な形の雛や色紙の作品を出展する予定です。
一足早く春を感じていただけるような雰囲気を作ってみたいと思っております。


「桃の節句の和紙あそび展」」への4件のフィードバック

  1. hirono

    近づいてきましたね。
    見に行けなくて残念なんですが、きっと素敵な展示会なんでしょうね。
    成功をお祈りしています。
    展示会の様子もブログでアップしていただけたら嬉しいです。

  2. もじずり草

    春は次々と展覧会で 創作がお忙しいのですね。
    ーーーーーーーーーーー
    ところで ネット展の喫茶室の 「題名」の書き方で 自然に「ネット仲間展」へ 作品が入るように設定されています。
    12回投稿の題名に 「 」をつけておられるのを消して(訂正欄で)くだされば 展示一覧へ 入ります。
    お忙しいところ恐れ入りますが よろしく御願いいたします。

  3. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    展示したところの様子も、掲載できそうであればアップしたいと思います。
    今回の展示会は和紙人形やちぎり絵、折り紙の作家の方が多数集まっています。
    展示会は図面でしか事前にわかりません。
    会場に行って飾ってみないとわからないことも多く、上手く飾るのは課題の一つと思っています。
    作った作品をどのようにお見せするかも大切なことですね。

  4. ymastu

    もじずり草さん
    ご連絡ありがとうございます。
    「和紙あそび展」はお正月の頃に行われていましたが、今年はお雛様の季節に合わせた企画になったようです。
    雛は、和紙人形のテーマとしてもお客様に人気があるからでしょうか。
    この時期に集中して展示の企画も多いようです。

コメントは停止中です。