杜若

四季の草花をミニチュアサイズに表したシリーズの一作。端午の節句に向けた紫の花色と伸びやかな葉が印象的なカキツバタ。 カキツバタの花色と葉の風情を1.5cm角の鉢に合わせ、和紙によって縮小して表しました。高さは、鉢を含めて7cmほどの大きさです。

~春を愛でる~ ”杜若”
” Iris ”

「 雛の季節を待ちながら・・・ 」
2019年 1月30日 (水) ~2月4日(月)
日本橋三越本店 新館8階 ギャラリーアミューズ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ


にほんブログ村