たんぽぽひいな

たんぽぽひいな

人の心に温かで懐かしさを想い起こしてくれる春の野の小さな草花たち。春の草花の中でも、草丈が低く、草花遊びの素材として親しまれてきたタンポポを雛に見立てました。
素朴で温かな タンポポの風情を鮮明な黄色の染色の和紙を生かし、直径2cmほどに縮小して表し、友禅紙を衣裳に選び、高さ5cmほどの小さなお雛様に仕立てました。

~春を愛でる~ ”たんぽぽひいな”
”Hina doll”
「 雛の季節を待ちながら・・・ 」
2019年 1月30日 (水) ~2月4日(月)
日本橋三越本店 新館8階 ギャラリーアミューズ

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村