玉之浦椿

玉之浦椿

濃紅地の花びらに白覆輪が入る花びらが印象的な玉之浦(たまのうら)椿。
一重の慎ましい筒咲きの花は、春の華やぎを可憐に伝えます。
個性豊かな花びらを手漉き和紙のしなやかさと落ち着いた白と紅の色合いの取り合わせで表し、陶器にあしらいました。

Camellia Japonica ”Tamanoura”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村