帆立桜

帆立桜

雄蕊の一本が一枚の白い花びらに変化した形状が優美な帆立桜。一重の花の中心につく花びらの風情を船の白い帆に見立てた名のとおり、悠然とした趣があります。白い手漉き和紙の肌理細やかな風合いと薄口の和紙の取り合わせによって花の風情を表し、竹の花器にあしらいました。

” Cherry Blossoms  Hotate”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村