藤袴

淡紅紫色の花が雅な趣のフジバカマ。秋の七草の中でも、落ち着いた佇まいの花色と草姿は、初秋の風情をしっとりと伝えます。和紙の柔らさと落ち着いた色合いによって表し、短冊にあしらいました。

“Thoroughwort”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ