「秋景」

akinokei-s

“Autumn scenery”
垣根に寄り添うようにオミナエシが咲く秋の夕暮れ。
秋の庭の風情を和紙画で表わしました。
(12×13.5cm)


「秋景」」への10件のフィードバック

  1. mojizurisou

    落ち着いた濃紺とくすませた黄色が 渋くていいですね~。素敵!です。
    背景の和の文様も 全体を引き締めて 格調をそえていますね。

  2. ymatsu

    mojizurisouさん
    ありがとうございます。
    黄色の花穂のはかなげな風情を表わしました。
    小さな花も群生すると見事な景色を見せてくれます。
    桧垣に使ったのは、あじろという文様が刷られた和紙です。
    文様がはっきりと見えるのも和紙の質感のよさによるものと思います。
    桧垣があることで庭を広く見せています。

  3. ひろの

    あぁ、すごく綺麗です。素敵です。
    こんなふうに表現できるなんてほんとにすばらしいです。
    この作品、大好きです。

  4. 山口和男

    思いもかけずvasenoirのところでお目にかかれ、嬉しく存じております!
    改めて,お作品拝見し、日本独特の美を思い起こしました。
    アレンジメントの妙とでも言えばいいのでしょうか!
    格調高い趣味の良さがとても懐かしく心地好いですね~♪

  5. ymatsu

    ひろのさん
    ありがとうございます。
    作品、気に入っていただきうれしく思います。
    おみなえしが一面に咲いた風景を描いてみたいと思っていました。
    立体では表現できない世界を和紙画で描きました。
    おみなえしの細かな花を文様にして小さな花が密集している雰囲気を出しました。
    垣根の白地に金の組み合わせも、秋らしい景色を演出できたように思います。

  6. ymatsu

    山口和男さん
    ありがとうございます。
    先日はvasenoirさんの個展でご一緒にお話する機会を得ることができ、
    ありがとうございました。
    LOVELOGのご縁でコメントのやり取りをさせていただいたお陰で、
    自然と打ち解けてお話できたことを大変うれしく思っております。
    日本では特に秋草には深い想いがあるように思います。
    伝統的な装飾的な表現によって秋の風情を描いてみました。
    桃山時代の蒔絵意匠の繊細で優美な秋草の表現からイメージが浮かびました。
    意匠化したおみなえしの背景に和の文様を使ってみました。
    和の文様を自然にさりげなく取り入れて行きたいと思っております。

  7. 豆奴

    平面的な作品ですが、葉の先だけ少し立体になってるのでしょうか?
    モコモコしたお花の部分がとても可愛らしくて好きです♪
    垣根があるとユニークで楽しい気分になりますね。
    こちらの家の方はこの庭が好きなんだろうな~
    なんて想像してしまいました(^_^)親近感の沸く作品です。

  8. ymatsu

    豆奴さん
    ありがとうございます。
    作品に親近感や楽しさを感じていただきうれしく思います。
    おみなえしの花と葉は和紙を重ねているのでしっかりしています。
    おみなえし全体を色紙に貼らずに葉先の部分や花の一部は浮かしているので
    立体感が出てきます。
    また、垣根は見えない部分を自由に想像できるのもよいと思います。
    調度品など身近に置くものに描かれた秋草文様は、可憐で女性の好みを反映
    しているように思えます。

  9. hazue

    こんばんは~
    関東地方に台風が通りましたが大丈夫でしたか。
    少し秋の気配が感じられるようになりましたね。
    紺の濃淡で落ち着いた色調の中に
    オミナエシの黄色が明るく爽やかですね。
    和紙は、ほんとうに素敵な質感が出ますね。

  10. ymatsu

    hazueさん
    ありがとうございます。
    雨風は大変強かったのですが、無事に過ぎてくれました。
    ようやく暑さも収まって、爽やかな秋風を感じる季節になりましたね。
    先日、秋草を楽しめる向島百花園に行ってきました。
    萩はまだ咲き始めたばかりでしたが、おみなえしは見頃で秋の景色を
    堪能できました。
    人の背丈ほどにすらりと伸びたおみなえしは離れて見ると、咲いてい
    る場所がぱっと明るく華やいで見事でした。
    おみなえしの良さを見直しました。
    これからも秋草をテーマにした作品を描いていきたいと思っています。

コメントは停止中です。