千振

星形の小さな花が集まって咲く姿が清楚なセンブリ。1000回振り出しても苦いとこから名がついた薬草として知られる山野草です。リンドウ科の植物らしいすっきりとした花の形状と草姿を質感の異なる和紙の取り合わせと線描によって表しました。

“Swertia japonica”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村