「花色紙 椿(紅)no.2」

tubakiaka2.-s

三月も過ぎようとするころ、椿の花も少なくなってきます。
名残の花に季節の移ろいを込めてみました。
(12×13.5cm)


「花色紙 椿(紅)no.2」」への4件のフィードバック

  1. hirono

    とても素敵です。
    鮮やかな赤に気持ちもぱっと明るくなります。
    葉の陰影もとても素敵でずっと見続けたくなる作品です。

  2. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    紅でも優しい色合いのものを使い、明るい印象にしてみました。
    椿の葉は花の明るさに対して濃い目の緑を選びました。
    赤の椿の花色は様々でひとつの色で言い表せないところに深みがあり、
    そこが魅力と思っています。
    また、違った雰囲気の椿を描いてみたいです。

  3. hazue

    こんばんは~
    紅い美しい椿ですね。
    深緑の葉が落ち着いていい雰囲気ですね。
    散歩道の椿もだいぶ落ちていました。

  4. ymatsu

    hazueさん
    ありがとうございます。
    椿の紅の色は、花の少ない季節には欠かせない
    ものですね。
    椿は花色、開き方によって好みが分かれますので、
    椿の花には格別の想いを持たれる方が多いことを
    感じています。
    それだけに描きがいを感じる花です。
    落ち椿の風情もまたいいですね。
    また来年、色々な椿にチャレンジしてみたいです。

コメントは停止中です。