「花短冊 紫露草」

murasakituyukusa-a

“Hana-Tanzaku Common Spidewort”
梅雨どきが似合う紫露草
すっきりとした花姿も魅力です
草丈の長さを活かし、短冊に表わしました。
(36.4×6cm)


4 thoughts on “「花短冊 紫露草」

  1. hirono

    とてもスマートで素敵な作品ですね。
    花びらの色も、短冊の淡い紫もとてもきれいな色ですね。
    なんだか涼しげで見ていると何だかとても気持ちがいいです。

  2. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    背丈があり葉のしなやかな紫露草は短冊の
    特長を生かせるのがよいところです。
    花の形がシンプルなのもいいですね。
    紫露草は洋種の花ですが、和の雰囲気を持っ
    ていて和紙とも合うように思います。

  3. 瑠奈

    涼しげなブルーが気分を癒してくれますね
    短冊の淡い青、露草の背丈が絶妙のバランスです
    わたしも短冊を利用してこんな作品を作ってみたいです(^-^§)

  4. ymatsu

    瑠奈さん
    ありがとうございます。
    歌用の短冊の装飾や色は作品の背景や情景を見立てるの
    にそのまま使えるのが魅力です。
    色紙と違って天地を十分に活かした画面の使い方ができる
    のもいいですね。
    削ぎ落としていかないと納まらないので、思い切った発想
    につながる面白みもあります。
    さりげない雰囲気があるのも短冊の利点と思います。

コメントは停止中です。