「秋桜」

cosmos-hana-1

“Cosmos”
秋桜を楮紙で包みました。
楮の素朴な風合いは秋桜のたおやかな風情と合うと思います。


「秋桜」」への10件のフィードバック

  1. mikk

    ゆったりした気分になりたくて
    よくうかがっていました。
    ただただ、この空気を感じたくて
    ていねいな仕上がりを見たくて。
    これからも、よろしくお願いいたします。

  2. ひろの

    可憐で素敵な作品ですね。
    コスモス、大好きな花のひとつです。
    本物と同じで、なんだか見ていると優しい気持ちになります。

  3. さくらねこ

    コスモスの優しい雰囲気がよく出ていますね♪
    「楮紙」って、なんて読むのでしょうか?

  4. ymatsu

    mikkさん
    ありがとうございます。
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    和紙の色合いや質感の温かさを作品を通して伝えられたらと思っています。
    ゆったりとした雰囲気、感じていただけてうれしいです。
    繊細な和の色合いによって四季の移ろいを描いていきたいと思っています。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

  5. ymatsu

    ひろのさん
    ありがとうございます。
    コスモスを立体感のある作品に仕上げてみました。
    生成り色の和紙で包み温かみを出してみました。
    生成りの和紙で包むと日本の秋らしい季節感も出るように思います。

  6. ymatsu

    さくらねこさん
    ありがとうございます。
    コスモスを和紙の色によって表してみました。
    楮紙は「こうぞし」と読みます。
    楮(こうぞ)の木を原料にして作られた和紙です。
    楮に樹皮の漉き込みのあるものを使いました。
    素朴な味わいが和ませてくれるように思います。

  7. ijin7wth2

    お早うございます。
    コスモスを柔らかい和紙で表現。
    包む紙は楮紙。
    いつもながら、見入って居ます。

  8. ymatsu

    ijin7wth2さん
    ありがとうございます。
    艶やかな紅色も落着いて見えるのが和紙の良いところと思います。
    そのまま置いて飾っていただけるように仕上げてみました。
    楮紙の生成りの色合いは花色を明るく自然に見せてくれます。
    楮紙の下から覗いて見える茶色の和紙は杉の皮を原料にした杉皮紙です。
    野趣ある杉皮紙と合わせ、花を包んだ楮紙を引き立ててみました。

  9. sachi

    柔らかな秋桜の雰囲気ですね~。
    野に咲く秋桜を感じます。
    楮紙というのは薄くて柔らかいのでしょうか?
    糊で貼り付けることも可能でしょうか?

  10. ymatsu

    sachiさん
    ありがとうございます。
    和紙には楮紙・三椏紙(みつまたし)・雁皮紙(がんぴし)と原料によって3つに分けられます。
    楮のを主原料としているのが楮紙です。
    和紙の多くが楮を原料としています。
    楮は揉んだり縮めたりもできるのでクラフトには向きます。
    雁皮は和紙人形の顔に使うことがあります。
    手漉き和紙は紙の厚みも薄口から厚口と厚みもいろいろあります。
    薄くても張りを強く感じるもの、厚くても柔らかく感じるものと柔らかさもいろいろです。
    楮紙は糊やボンドで接着できます。
    「初雪」でリスの毛並みにも楮のちりめん加工(紙を縮めた)した和紙を使っています。
    紙質は厚みもあるのですが、楮は繊維が長いため収縮性があり、腕や耳など細かなところもボンドで接着できます。

コメントは停止中です。