「片栗とすみれの花包み」

“Dogtooth violet&Vaiolet”
和紙の花による花包みです。
片栗とすみれを素朴な風合いの和紙で包みました。
このままの形で春野の風情を楽しんでいただけます。
katakuri26sumire-


「片栗とすみれの花包み」」への4件のフィードバック

  1. スウ

    おはようございます。
    和紙のお花を「包む」って発想、
    今までありませんでした。
    お花が柔らかく、また優しく包まれる様子は、
    見ていて和みますね(^-^*

  2. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    生きたお花も和紙で包むと優しい
    雰囲気になります。
    野の花なので包み方もさりげなく
    そっと包むようにしてみました。
    花包みにした和紙は楮の皮も漉き込
    まれていますので、野の風情を出す
    には合うものと思います。

  3. 豆奴

    素敵~!とても気に入りました♪
    ブーケのように整っているのではなく、
    このどこか危うい、でも絶妙なバランスが
    『包む』という雰囲気をたっぷり感じさせてくれます。
    野の花のノビノビとした生命力も伝わるような、
    本当にそのまま土から手で掬ってるような、
    香りが漂いそうな、ナチュラルな空気が心地いいですね。

  4. ymatsu

    豆奴さん
    ありがとうございます。
    気に入っていただけてうれしいです。
    花包みにしたもは地色も生成りですので、
    風合いの素朴さと合わせて花の存在感を
    邪魔しないのもよいかもしれません。
    紙質はしっかりとして一度、形をつける
    とその状態を保ってくれますので花包み
    を花器に見立ててそのまま飾れます。
    すみれと片栗という組み合わせを試して
    みました。
    ナチュラルさを出したかったですので、
    そうしたところが伝わってよかったです。

コメントは停止中です。