「貝合わせ 桜草」

“kaiawase Primrose ”
愛らしい風情と花色の桜草。
和紙で表した桜草と蛤を合わせて季節を楽しんでみました。

kai-sakurasou


4 thoughts on “「貝合わせ 桜草」

  1. スウ(携帯)

    おはようございます。
    貝の中から咲くお花もきれいですね(*^^*
    蛤は質感もそっくりで、本物のように見えるんですが、
    これも和紙でできているのでしょうか。
    貝殻の内側にある金箔も
    お花の色彩を引き立てているようでいいな、って思いましたo(^-^)o

  2. mojizurisou

    まぁ なんて可愛らしい桜草でしょう♪
    蛤の色との配色が素敵です。素晴らしい!!

  3. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    作品の蛤は本物の蛤から和紙を重ねてかたどり、
    金色の和紙で装飾したものです。
    薄手の和紙は曲線も自在にかたどることができ、
    重ねていくことで強度もでますので見た目にも
    蛤と同じような重量感や質感を出すことができ
    ます。
    和紙の蛤ですと装飾も和紙を貼り合わせやすく
    なります。
    素朴な野の花を楽しむ形として貝にあしらいま
    した。

  4. ymatsu

    mojizurisouさん
    ありがとうございます。
    繊細な桜草をなにげなく飾って、春のひと時を
    楽しんでいただけたらと思いました。
    桜草の清楚な姿には優美な蛤の描く曲線と合わ
    せると柔らかさを出してくれます。
    優しい雰囲気のお花ですので、金色にも調和す
    るように思います。

コメントは停止中です。