「藤に杜若」

fuji-kakitubata-s

“Wisteria & Iris”
杜若の咲く水辺のほとりに藤棚がある風景をポストカードに表しました。
藤と杜若を取り合わせた友禅柄の和紙を中心に白と金色の3枚の友禅紙に金の彩色(ぼかしの部分)を加えています。
白の友禅紙には地に紗綾形(さやがた)文様が施されています。


「藤に杜若」」への4件のフィードバック

  1. スウ

    こんばんは。
    藤のラインが美しいですね(^-^*
    上から垂れる藤と、下から上に向けて咲くお花が
    いい対称になっていて、面白い図柄だなぁ、
    って思いましたo(^-^)o
    水の波紋も表現されていて、
    細部までよく描き込まれた作品ですね♪

  2. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    赤みのある地色の紫が初夏らしく思えました。
    白い藤も映えるように思います。
    図案化されたものが多いなかで、初夏の季節
    感を図柄と地色の色合いによって表している
    ところに面白みを感じました。
    そうしたところを見ていただき、うれしく思い
    ます。

  3. mikk

    艶やかな図柄と
    やや控えめな色あい。
    ずーっと眺めていたくなります。
    玉三郎さんの藤娘を思い出しました。

  4. ymatsu

    mikkさん
    ありがとうございます。
    友禅らしい図柄です。
    古典的で艶やかな趣は、藤を文様にした千代紙
    の図柄とは異なった雰囲気がありますね。
    藤娘の衣裳の色を思い起こす紫の色合いに惹か
    れてポストカードに表わした作品でもあります。

コメントは停止中です。