「胡蝶(こちょう)」1

kochou-1-s

“Butterfly”1
蝶文様の色鮮やかな能千代紙と友禅紙などを取り合わせました。
赤い地色に蝶の舞う姿は、歌舞伎の鏡獅子(春興鏡獅子)に登場する愛らしい胡蝶の精を思い起こします。
花に戯れる可憐な蝶の舞姿をイメージし、ポストカードに表わしました。


4 thoughts on “「胡蝶(こちょう)」1

  1. 瑠奈

    地色が赤というインパクトのある色でありながら蝶や草の色がよく映えてとっても素敵ですね

  2. ymatsu

    瑠奈さん
    ありがとございます
    コントラストの強い取り合わせでありながら
    愛らしさがあり、すっきりと調和して見える
    ところが新鮮に思えました
    華やかな舞台を思わせる配色やデザインを見
    ていただきたいと思い、ポストカードにして
    みました

  3. スウ

    おはようございます。
    赤い生地の模様が影響しているのか、
    泳ぐ4色の蝶の舞に躍動感があって
    動いているように見えました(^-^*
    赤色を包み込むように配された白い部分も
    素敵ですね♪

  4. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    図柄やコントラストがはっきりとしている
    のが千代紙の特徴と思います。
    実際にはより赤が明るく鮮やかに摺り出さ
    れてます。
    鮮明な赤が効いているようですね。
    葉の動きも軽やかで、花が描かれていなくて
    も花のある景色が読み取れるの楽しさも感じ
    られます。
    明るく華やかにと切り取った景色の枠に白を
    使いました。

コメントは停止中です。