「瑞祥」

tubaki-09-a-s

“Camellia”

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
また温かなコメント・ご支援をいただき励みとなりました。
来年が良き年となりますよう、紅白の色が調和した椿に託し飾りました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


「瑞祥」」への4件のフィードバック

  1. vasenoir

    おめでたくも
    清清しいカメリアを!
    いつも心の奥の何か
    忘れてしまっている感性に囁きかける
    作品を
    ありがとうございます。
    来年もお元気で
    是非またガンガン素敵な作品を見せてください。

  2. ymatsu

    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    秋から春に向かっていくまでの季節は、
    再生と希望を想いを起こしてくれるも
    のがありますね。
    寒い外気のなかで、春のかすかな気配
    を感じる喜びを今の季節は伝えていき
    たいと思います。
    コメント、励みになりました。
    そのように感じていただけてうれしく
    思います。
    来月もガンガン更新していくことになり
    そうです。
    コメント欄をお休みすることもありますが、
    無理せず頑張ります。
    来年もどうぞよろしくお願いします!
    よいお年をお迎えください。

  3. shion

    冬の寒さの中にあって、赤と白のこの椿の花
    が、なんとも爽やかで瑞々しくもあり、
    これからやって来る春への希望や楽しみをも、
    象徴してくれているような気がします。
    心のこもったメッセージをお送り頂き、あり
    がとうございました! 今年は、ymatsuさん
    と知り合えて、また「アンのお茶会」には、
    参加もして頂いて、ありがとうございま
    した。実際にお会いできて大変嬉しく、
    充実したひと時を共有できて、感謝してい
    ます。
    ymatsuさんの、素晴らしい和紙の創作の
    世界からは、いつも心地よい刺激を受けて
    います。来年も、素敵な作品をどんどん
    ご紹介くださいませ。またお会いできる
    ことを楽しみに、そして、これからも
    どうぞよろしくお願い致します。

  4. ymatsu

    shionさん
    ありがとうございます。
    紅に白が入る華やかな椿には、早春の気を
    感じます。
    一輪の椿に想いを託しました。
    冬から春へと向かう季節。
    椿の花には癒されます。
    昨年はいろいろとありがとうございました。
    1月は春を先取りしたものになっていくと
    思います。
    今年もさまざまな和紙の表現を展開してみ
    たいと思います。
    これからもどうぞよろしくお願いします♪

コメントは停止中です。