花丸文様「竹」

hanamaru-take

“Hananomaru Mon-you Bambo”
竹を円形に描き花丸文様を表わしました。
竹の生命力と清々しさが好まれ、日本の行事に使われてきました。
(12×13.5cm)


花丸文様「竹」」への8件のフィードバック

  1. mojizurisou

    ymatsuさん 明けましておめでとうございます。
    新春らしく 清々しい翠が 若々しくて綺麗です。
    このお正月に 前途あるこれから外国へ仕事に旅立つ
    若い方々に出会えたので この翠はあの人たちを
    思わされます。まさに 成長の色ですね。

  2. まこぷー

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    竹の緑が心地よい作品ですね。
    この時期は、木々が葉を落としているので、緑の葉というのは、目にも嬉しい色ですね。

  3. hirono

    とても爽やかで清々しい作品ですね。
    緑が鮮やかで美しいです。
    とても印象的なのに、気持ちが落ち着くような
    素敵な作品ですね。

  4. ymatsu

    もじずり草さん
    ありがとうございます。
    竹の真直ぐに伸び、青々とした翠は若さを感じますね。
    志を持って仕事に赴かれた方々の清々しい姿を作品に重ねていただけ、うれしく思います。
    風雪に耐えて四季を通じて変わらない風情は、故事にあるように崇高なイメージを感じます。
    まこぷーさん
    ありがとうございます。
    竹の節目で丸くしていったところは、竹のしなやさが表現されて文様としても面白いと思います。
    青々としたみどりの葉は、いつ見ても心地よいですね。
    雪と竹の組み合わせもまた良く合います。
    こちらこそ宜しくお願いします。
    hironoさん
    ありがとうございます。
    竹はとてもシンプルな姿をしています。
    シンプルでいて、青々とした爽やかさが人の心を惹きつけるのでしょう。
    心を和まし、神秘的な雰囲気も持っているのが竹の魅力だと思います。
    この作品からそのような印象を感じていただき、うれしく思います。

  5. のんき

    あけましておめでとうございます。
    本年初めてこちらにお邪魔したら、「竹」でした。渋いっ♪(^^;
    もうね、この生命力と清涼感は右に出るものが無いほどに完璧なアイテムですね。
    とても構図が素敵ですよ。
    黒とか紫のバックのバージョンも素敵かもしれない・・・あ、これはあくまで私的なイメージですが(汗)
    今年もよろしくお願いいたします!

  6. ymatsu

    のんきさん
    ありがとうございます。
    竹は古より神事に使われてきたように、年初にあたリ良い年になりますようにという
    意味合いで飾ってみました。
    花の丸文様に限らず、竹は文様に良く使われます。
    吉祥の意味合いから好まれるのでしょうか。
    竹の青さをグラデーションで同系色で表わしています。
    文様としては蒔絵のように黒地に金、銀の組み合わせというのもやってみたいです。
    能衣装や小袖の刺繍の表現にも惹かれます。
    文様はリアルな世界と違い、色遣いや形も自由な発想で創造できるのが楽しいです。
    こちらこそ、よろしくお願いいたします。

  7. Ayu

    あけましておめでとうございます^^
    今年もymatsuさんにとって
    素敵な一年になりますように。。。
    すがすがしい竹の色、
    心の中に風がふきぬけたように
    とても爽やかな気持ちになりました。
    なんだかいいことありそうです~
    今年も素敵な作品、たくさん見せてくださいね♪

  8. ymatsu

    Ayuさん
    ありがとうございます。
    竹は日本のお正月には欠かせない存在ですね。
    心も清々しく新年を迎えたいという願いも込められてきたのかもしれません。
    爽やかな心地、伝わりうれしく思います。
    今年は穏やかなお正月でした。
    平穏な年になると良いですね~
    こちらこそ、よろしくお願いします。
    私もAyuさんのブログ楽しみにしております。

コメントは停止中です。