8 thoughts on “「草雛」’10.3

  1. hana

    早くも新春!というイメージですね。
    可愛いらしいです♪
    先日は、アンのお茶会に引き続き、
    ありがとうございました。
    作品つくりはやはり写真や、植物図鑑などを
    見ながら作るのでしょうか?

  2. yoko

    ふたつとも春を思わせる代表的な花ですね!
    私の小さい頃には近くにまだれんげ畑があったので、よく遊びました。
    ですかられんげ畑は私の心の原風景で、大好きな花です。
    ふたつとも本当になんとも言えず可愛らしいです!

  3. ymatsu

    hanaさん
    ありがとうございます。
    和紙の花は、花のある時期に合って身近にあ
    れば活きた花を見ながら制作します。
    近くで見ることができないもの、手に入らな
    いものや季節ではない花を制作するときは
    写真や図鑑などをいろいろ見て制作します。
    桜や藤など花の時期に花をひとつ手元に置き、
    細密に花の構造を再現しておきます。
    デフォルメしたり省略したりするときにも
    役立ちます。
    先日はありがとうございました。
    これからもどうぞよろしくお願いします♪

  4. みどり

    こんばんは。
    作品がいっぱいアップされていて、嬉しくなりました。どれも素晴らしいですね。
    エネルギッシュに活動されていて、本当に凄いです。私も頑張らなくちゃ。

  5. ymatsu

    yokoさん
    温かなコメント、ありがとうございます。
    れんげや菜の花、身近な野の花でお節句を
    祝うものもよいかとこうした草花のお雛さ
    まを制作しています。
    れんげと菜の花は彩りも春の息吹を伝えて
    くれますね!
    れんげに懐かしさを感じていただけてうれ
    しく思います。
    私も子どもの頃から花が好きでしたので、
    草花で遊んだことや庭で咲く花をほどいた
    りして観察したことが今につながっています。

  6. ymatsu

    みどりさん
    ありがとうございます。
    これから春に向けて展示会が続きます。
    来年のおひなさま展では、お雛さま以外にも
    日頃見ていただいている花や動物のクラフト
    など多彩な内容を予定しています。
    コメントいただきうれしいです♪
    私も展示会へ向けてモチベーションを保って
    頑張りたいという意欲が湧きました!

  7. マロニエのこみち・・・。

    何て可愛らしいのでしょう・・
    本当、もう文句なしに可愛い~(*^^*♪
    葉の花の葉っぱもまさしくこの雰囲気ですよね
    リボンも花も全部可愛い^^
    「おばあさんのひこうき」という本があって
    蝶の葉と同じ編み方をしたら、編物が飛んでいくっていう好きな本があるのですが
    ymatsuさんのお花も、そのうち香りがしてくるのではないでしょうか^^

  8. ymatsu

    マロニエのこみち・・・。さん
    ありがとうございます。
    「おばあさんのひこうき」、よいお話ですね。
    お話の展開にも惹かれました。
    香りが伝わってくるように感じられるように
    なれたらよいな・・・と思ってます。
    春の野の花を余分な装飾を入れないで、花だけ
    で雛の形にまとめました。
    古から伝わる自然と寄り添った形の雛で季節を
    楽しんでいただけたらと思います。

コメントは停止中です。