4 thoughts on “「立雛」10.5

  1. hana

    新年おめでとうございます!
    昨年はお世話になりました。
    立雛、りっぱですね。
    ymatsuさんの家のアトリエ?、工房?には
    一体どれだけの数の和紙があるのか、
    気になります(笑)
    素晴らしい一年となりますように♪
    今年もよろしくお願いします。

  2. ymatsu

    hanaさん
    あけましておめでとうございます。
    制作はリビングを使ってます。
    今年は新年早々に岐阜の方での展示会に作
    品を送り出すためお正月も紙を広げてました。
    紙の数えたことはありませんが、部屋の片隅、
    たんすの引き出しを占領しているのは確かです。
    直射日光などに気おつければ長い年数、保存で
    きます。
    一枚の紙にも一期一会の不思議な縁を感じるこ
    とが数多くあります。
    書も和紙のクラフトも表現にあった紙を選ぶ
    ところから始まります。
    今年もどうそ宜しくお願いします♪

  3. 瑠奈

    新年明けましておめでとうございます
    本年もよろしくおねがいします
    立雛、素敵ですね 衣裳が豪華です 友禅和紙というのですね 新春の装いらしい厳かな感じですね
    私も料紙や和紙の保存には桐の箪笥の引き出しを利用してます 年に一度防虫剤を入れ替えることも忘れずにやっています 高価な紙には気を使いますよね

  4. ymatsu

    瑠奈さん
    あけましておめでとうございます
    和紙らしい雛の立雛
    柄によって雰囲気も大きく変わります
    今年の一作目にはお正月らしい鶴の飛翔
    を選んでみました
    桐の箪笥は紙を伸ばして保管できるのも
    よいですね
    紙に折り目や皺をつけたくない小さな千
    代紙などそのまましまえますので箪笥を
    使っています
    今年もどうぞよろしくお願いします

コメントは停止中です。