「雪」

yukiguni-.a-s

“Snow Country”
雪国の子。
顔の部分だけを透明感と頬を赤く染めた表情を柔らかく出すのに粘土を使った一作です。
髪は和紙を絞ってボリュームを出しています。
(H:12cm)
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


「雪」」への8件のフィードバック

  1. エイブ

    これ・・、良いですね-・・
    昔の、田舎の”懐かしい、良き時代”の雰囲気が出ていますね。私の子供時代は、綿の入った、防空頭巾の様な、三角帽を被って、遊び回っていましたね・・靴は、”わら靴”でした。終戦直後の、物資の無い、”遠い、遠い”昔の事ですが・・。ふっと、思い出しました。

  2. ymatsu

    エイブさん
    ありがとうございます。
    横手の「かまくら」など雪まつりからイメージ
    をしました。
    子どもたちにとって楽しみな小正月。
    2月の風物として子どもを題材に、日本の伝統と
    素朴な味わいを和紙で表わしてみました。
    着物も簡素で子どもらしい風合いと図柄のものを
    選んでみました。
    作品から懐かしさを感じていただきうれしく思い
    ます。

  3. 宮島

    はじめまして。
    たまにお邪魔させていただき、美しい作品の数々に見とれております。
    和紙の表現の豊かさ、静かに深く心に響く世界を感じます。
    子どもの表情がとてもいいですね。
    椿(自分の中で一、二を争うほど好きな花)もとても素敵です。

  4. vasenoir

    ymatsu さん
    作品展はいかがでしたか
    おつかれさまでした
    沢山の方々に伝統の技、それを自在に現在に彩るセンスを
    ご堪能いただけた事と思います
    この作品は
    ymatsu さんのいつもの雰囲気、表情と違う気がしますね
    何か新しいインスピレーションを得られたのでしょうか。。。
    今年もまた楽しみですね!!

  5. ijin

    今日は。
    紙だけではなく粘土でも・・。
    雪国の鄙びた風情と高貴な品性を共に表現。
    雪の中に立つ。雪の降る光のない背景。
    今日も唯ただ感じ入って・・。

  6. ymatsu

    宮島さん
    はじめまして。
    コメントいただきありがとうございます。
    この作品は制作から年数がかなり経っています。
    今の創作活動で大切にしている季節の物語をテ
    ーマにしていく原点であるもので紹介したいと
    思いました。
    日本人形の伝統から顔の表情の出し方を研究し
    たものでもあります。
    和の静けさ、和紙の温かさを伝えてきたいと思
    っております。

  7. ymatsu

    vasenoirさん
    ありがとうございます
    展示会を無事終えることができ、多くの方
    の支えに感謝しております。
    回も重ねてきましたので課題もあります。
    この作品、実は制作から10年以上(15年ほど)経ってます。
    2月のひと月の間、愉しんでいただけるテーマ
    を選んで制作したものの一体です。
    季節の物語が感じられるものをと思ったのも
    この頃からでした。
    洋風の人形ではふんわりとした感触を出した
    いため和紙で顔を作ります。
    和紙に眼を入れるときはシンプルに描いてます。
    この作品では桐塑や木目込のように墨色の濃淡
    をつけて表情を出してみたいと粘土を使って試
    したものです。
    繊細さを出したかったため粘土を使いました。
    顔の表現は作品の大きさによっても変えますが、
    さらに探求してみたいと思います。

  8. ymatsu

    ijinさん
    ありがとうございます。
    和紙の人形で季節の物語を表わすのに
    子どもを題材にしたものは心和んでい
    ただけるものと思い選びました。
    姉様人形から発展した和紙人形。
    シンプルな表現には顔を描かないもの
    もありますが、表情をつけるために
    粘土を使うこともあります。
    背景も和紙を使ってます。
    白から淡いグレーがかった色合いにぼかし
    が効いたもので雪景色を表わしました。

コメントは停止中です。