「薄に月」10.1

susuki-tuki-10-1-s

“Japanese pampas grass and moon”

薄を図案化した友禅紙を背景に楮の樹皮を漉き込んだ和紙で月を表わしました。
月の色の変化は、生成りの地色に墨色が淡くぼかされて変化しているところをそのまま活かしています。
月にかかる薄は金色の線描で描きました。

初秋を彩るクラフトフェア
8/14~8/18 日本橋三越本店

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


2 thoughts on “「薄に月」10.1

  1. hirono

    色が特徴的ですね。
    なんだかとても印象に残る美しい作品ですね。

  2. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうございます。
    秋の野の色を感じる薄の穂の色。
    薄の穂が波のようにあたり一面にある
    風景を表わしました。
    茶系の色の変化をシャープに表わした紙
    の斬新さからイメージが広がりました。
    背景のダイナミックさと対比させて月を
    柔らかさを出してみました。

コメントは停止中です。