「苧環」

odamaki-11-1-s

“Aquilegia”

和紙のおだまきの花と3枚の仮名料紙を取り合わせて季節感を表わしました。
おだまきの下に敷いてあるものは、5枚の料紙の切り口を継いで1枚の紙に仕立てられた継ぎ紙の技法による料紙です。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


「苧環」」への2件のフィードバック

  1. hirono

    キラキラ輝いていてきれいです。
    思わず目を奪われてしまうような素敵な作品ですね。

  2. ymatsu

    hironoさん
    ありがとうござます。
    初夏を青の同系色で表わしてみました。
    画面の中央にある青のグラデーションの
    和紙を活かしてみたいと考えたイメージ
    です。
    山に咲く小さな花一輪。
    清々しい山の空気感や瑞々しさ、可憐な
    オダマキらしさを伝えてみたいと爽やかな
    色合いと金銀の装飾のある3種類の和紙を
    取り合わせてみました。

コメントは停止中です。