6 thoughts on “「貝合わせ 桜」

  1. 風美

    始めまして。
    和紙との、出会いすてきですね。
    源氏物語、世界に誇る日本の美
    これからも、よろしくお願いします。
         

  2. hirono

    とても華やかできらびやかな作品ですね。
    金色と赤が映えていてきれいです。
    それに桜の飾りがついていたりして可愛いですね。

  3. vasenoir

    これまた
    素敵です。とても好きなシリーズ!!
    桜というのがすごく新鮮ですね。
    貝の表柄も品が良くて最高です。
    これ欲しいです。

  4. ymatsu

    風美さん
    はじめまして。ありがとうございます。
    和紙を使って様々な表現を楽しんでいます。
    これからも和紙のよさが伝わるような作品をブログで紹介できればと思っております。
    また、お立ち寄りください。
    これからもよろしくお願いします。
    hironoさん
    ありがとうございます。
    貝合わせに桜を飾ってみました。
    桜をお部屋に置いて楽しむにも丁度よいサイズで楽しむ形にしてみました。
    桜の白い花びらが華やぐように蛤には朱色の飾り紐をつけてみました。
    花のイメージに合った蛤のアレンジの仕方でそれぞれ違った味わいがあるのも面白いです。
    vasenoirさん
    ありがとうございます。
    蛤と和の花はよく合います。
    金をベースにしているのも小さな花を引き立てるのによいようですね。
    黒地に桜と金色の流水という文様の取り合わせが気に入って表に使いました。
    紅葉と流水も合いますが、桜と流水の組み合わせもすっきりとして風情があり好きな取り
    合わせです。
    貝合わせの背景に使った料紙も作品の雰囲気を創り出してくれました。
    展示会があればシリーズで出してみたいです。(今後のことは未定ですが。。。)
    季節の花と貝合わせの取り合わせは、これからも色々と試していきたいと思っております。

  5. まこぷー

    こんばんは。
    貝合わせ、とても雅やかな作品ですね。
    立体的に作ってある蛤は、まるで本物ように見えます。
    シリーズにするお考えもあるようですので、楽しみにしております。

  6. ymatsu

    まこぷーさん
    ありがとうございます。
    桜も大きな枝ではなく小さく飾るのには蛤は程よい大きさではないかと思います。
    貝合わせにはよく草花が描かれていますが、立体の花で季節感を楽しむ形を
    考えてみました。
    蛤と花の組み合わせで季節の花をいろいろと彩ってみたいと思います。

コメントは停止中です。