「藤と花入れ」

fuji-hanaire-a

“Wisteria wrapped in washi paper”
和紙の花と花入れによるシリーズより藤です。
新緑の爽やかな季節を彩る藤。
藤の花房の風情ある姿を置く形で楽しんでみました。
花房の長さは15センチほどです。

2006年に始めましたブログも4月28日で4年目に入りました。
和紙の花、人形、和紙画などの作品を通じて和紙の魅力を伝えていきたいと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。


「藤と花入れ」」への4件のフィードバック

  1. スウ

    こんばんは。
    4周年、おめでとうございます!
    ymatsuさんのブログにお邪魔するようになってから、
    和紙の素晴らしい質感に魅了されっぱなしです。
    今日の藤もきれいですね♪
    新緑の葉が伸びやかで、生命力を感じます。

  2. ymatsu

    スウさん
    ありがとうございます。
    これからも作品主体というスタイルで
    続けていきたいと思っています。
    これからもよろしくお願いします♪
    藤と花入れ、そして背景には2枚の仮名
    料紙を使い藤の花の持つ優美な佇まいを
    表しました。
    この作品では背景に使った2枚の料紙の
    効果によって藤の存在感も出ているよう
    に思います。
    藤の生命感、感じていただけてよかった
    です。

  3. Ayu

    こんにちは^^
    4周年、おめでとうございます。
    これからも素敵な作品を見せてくださいね!
    黄色に紫のふじが映えてとても綺麗です♪
    ymatsuさんの作品は写真の背景を考えるのに
    とても勉強になります
    ふじの花、今あちらこちらで美しく咲いていますよね~
    綺麗に手入れされたものも、山に咲いているものも
    垂れ下がる姿はどれも風情があって素敵です

  4. ymatsu

    Ayuさん
    ありがとうございます。
    ブログを始めて画像を通してメッセージを
    伝えることから学べたところは、創作をす
    る上でも大きな糧になったと思います。
    これからも構図や背景の使い方など恐れ
    ずに冒険していきたいです。
    そのように思っていただき、励みになり
    ました。
    情緒のある藤は山に咲くもの、藤棚に咲く
    ものそれぞれに魅力があってよいですね。
    これからもよろしくお願いします♪

コメントは停止中です。