「春の野」

haruno-10-s

“Spring Wildflowers”

春の野の花、翁草とすみれを和紙で表わしました。
花の大きさは実物大で制作しています。
翁草の花色は色の濃淡がはっきりしている板締和紙の染色を活かしました。
素朴な春の野の花を薄くて柔らかな樹皮を漉き込んだ生成りの和紙で包みました。
にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


2 thoughts on “「春の野」

  1. 宮島

    こんにちは!
    桜は散り始めましたが、今年は本当に長く咲いてくれて堪能してます。
    といっても、八重や遅咲きの枝垂れは、まだまだこれからですね。
    桜以外のお花もたくさん咲いて、うきうきしますね。
    翁草を、この作品で初めて拝見し、本で調べてみました。
    絶滅危惧種なんですね!!

  2. ymatsu

    宮島さん
    ありがとうございます。
    桜の花が愛でられるようになる以前の万葉
    の花を取り上げてみました。
    素朴な山野草に心を託した万葉集からイメ
    ージをしました。
    翁草、今では珍しいものになってしまった
    ようですね。
    万葉の頃に想いを馳せてただけたらと和紙
    の花に託しました。

コメントは停止中です。