カテゴリー別アーカイブ: 和紙画:washi-ga

「椿」

tubaki-16-a

晩秋から春にかけて、さまざまな花色と咲き方と常緑の葉で目を愉しませてくれる椿。
板締和紙のグラデーションによって花びらと葉の表現しました。
和紙の地色と染色の変化を生かし、生命感と立体感を出しました。

“Camellia”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


山帰来(さんきらい)

sankirai-

赤い実と刺を持った蔓の風情が野趣ある山帰来(さんきらい)。
小さな実が赤熟した頃、葉も色づき季節を伝えます。山帰来は、実と動きのある蔓によって自然が創り出した形の対比に面白さがあります。赤く熟した実と色づく葉を和紙の色で立体感を出し、蔓を線描によって表しました。

”Smilax china”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村