カテゴリー別アーカイブ: 扇面:Sensu

桜紅葉

春の美しさを伝える桜は、秋の紅葉にも見どころがあります。細やかな葉の切れ込みと葉脈の筋が鮮やかに色づく葉を引き立てます。和紙のしっとりとした染色と抑えた光沢感により、桜の枝先をに残る葉を表し、扇子にあしらいました。

”Cherry tree autumn leaves”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


野葡萄

色鮮やかな実が、秋の豊かさを感じさせるノブドウ。ノブドウの野趣ある風情を和紙の自然な変化のある色合いで表し、扇子にあしらいました。

“porcelain berry”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


扇面 女郎花

秋の野を鮮やかな黄色で彩る、可憐な女郎花(おみなえし)。小花の集まった草姿は、たおやかで優美です。和紙の柔らかな風合いと省略によって、花の風情を表し、扇子にあしらいました。

“Patorinia”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村


蕎麦菜

紫の小さな花が5裂の釣鐘形となった形状がキキョウ科らしい特徴を持つ、ソバナ。風に微かに揺れる姿が涼やかで、初秋を伝えます。薄く柔らかな風合いの和紙により花の風情を表し、銀の扇子に取り合わせました。

”Adenophora remotiflora”

にほんブログ村 美術ブログ 工芸へ
にほんブログ村